( ケルントナー ) テナーサックス KTN65 新品 ゴールド サックス 初心者 管楽器 ネック 本体 B♭ テナーサクソフォン 【 KTN-65 セット A 】 送料無料 Kaerntner-テナーサックス



サックスには種類があり、一番定番のものが「アルト」になります。アルトサックスとテナーサックスの違いですが、簡潔に言ってしまうと、「サイズ」「調子(音域)」「音色」でしょうか。


テナーの方が大きく、大きいのでアルトより低い音になり、よって出る音の音域が変わります。ただ、運指はほぼ同じですが、サイズが違うことで調子が異なりま すので、「同じドの運指」で音を出したら、アルトはピアノで言う「ミ♭」、テナーは「シ♭」が出ます。曲によって持ち替えてどちらも演奏する方もおられま すが、口にあたるマウスピースのサイズ、楽器の本体のサイズが若干違いますので、吹奏感はかわります。

サックス奏者には圧倒的にアルトが多いですので、最初によくわからず手にされるのでしたら、まずはアルトからがサックス奏者には圧倒的にアルトが多いです ので、最初によくわからず手にされるのでしたら、まずはアルトからがおすすめです。サックス奏者には圧倒的にアルトが多いですので、最初によくわからず手 にされるのでしたら、まずはアルトからがおすすめです。サックス奏者には圧倒的にアルトが多いですので、最初によくわからず手にされるのでしたら、まずは アルトからがおすすめです。おすすめです。

少し抽象的になりますが、テナーサックスはジャズなどでも使用され、太くしっかりした抑揚のある音色を出すことができます。合唱などで、ソプラノ/アルトなどとパートが分かれているように、サックスもアルト/テナーとパートが分かれているような感じですね。

管楽器は見た目だけではなく、カラー(素材/仕上げ)によって、音色が異なります。こちらはゴールドラッカーで仕上げてありますので、フォルテの音抜けがとても良く響きます。

初心者に必要な小物がセットになってお得です。教本はサックスは一般的にアルトが多いですので、代用としてアルトサックス用のものをお付けしております。

保証付きで入門者にも安心。プレゼントにもおすすめです。

KAERNTNER tenor saxophone KTN65 ケルントナー テナーサクソフォン KTN-65

■楽器 管楽器 木管楽器 サクソフォン
■調子/Bb
■システム/high F♯ キイ付き、フロントFキイ付き
■仕上げ/クリアラッカー仕上げ
■彫刻入り
※細かい仕様が画像と異なる場合がございます。

セット内容

■楽器 本体
■専用 セミハード ケース
■マウスピース
■マウスピースキャップ
■リガチャー
■リード
■ストラップ
■クロス
■グリス
■エンドプラグ
■保証書/取り扱い説明書

■教本 ※代用としてアルトサックス用のもの

■練習用リード 6枚
■マウスピースパッチ...マウスピースに付けることで、マウスピースへのキズの防止、前歯の痛さの改善、アンブシュアの安定が得られます。
■クリーンペーパー...演奏後は必ず水分を取るお手入れをする必要があります。タンポについた水分を取るのに使用します。

■パウダーペーパー...タンポのベタ付きを抑える。水分を取った後のタンポに使用します。

■クリーニングスワブ...管体の水分を取り除くお手入れ用品。このお手入れは演奏後の必須。

■キイオイル...定期的にキイに注油。スムーズなキイの動きに。

■クロマチックチューナー...正しいピッチが出ているかどうかチューナーで調べましょう。

初めての方へ

■ グリス...初回はコルク部分に塗った方が良いです。次からはきついと感じたときのみでOK。少量を指でうすくのばし、余分なものはふき取ります。 ケースにしまうときは軽くふき取ってからしまってください。 沢山キーがあるので大事に扱って下さい。 ■ リードは消耗品です。初心者さんはリードの番号が低いものが吹きやすいと思います。音は出しやすくても安定したピッチは厚めのリードがお勧めです。(2 1/2~3 1/2など) Vandoren ( バンドレン )などが有名です。■困っているときは教本を読んでみて下さい。それでも分からない場合、修理のご依頼は メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

Other Side of John Themis【中古】
日韓を結ぶ
Rickenbacker Model 4003 Mapleglo【送料無料】
Danelectro ( ダンエレクトロ ) 59 DC Long Scale Bass (COB)【ロングスケール ベース】【特製コースター プレゼント 】