ケルティ(KELTY) ヴィンテージ ジップトート VINTAGE ZIP TOTE 2592070 Navy トートバッグ (Men's、Lady's)-トートバッグ

ケルティ(KELTY) ヴィンテージ ジップトート VINTAGE ZIP TOTE 2592070 Navy トートバッグ (Men's、Lady's)-トートバッグ

ケルティ(KELTY) ヴィンテージ ジップトート VINTAGE ZIP TOTE 2592070 Navy トートバッグ (Men's、Lady's)-トートバッグ






KELTYの歴史は、そのままバックパックの変遷と言える。大型であれ小型であれ現在のバックパックの機構には、ウエストベルトが装備され、背部をテンションさせるなど幾つかの共通点がある。この基本概念は、50年以上前、ディック・ケルティの「発明」による。1952年、南カリフォルニアのディック・ケルティの自宅ガレージで、溶接機を片手にアルミフレームと格闘し、妻のニーナは台所でミシンをかけ続けていた。自身が熱狂的なアウトドアマンであるケルティは、自分が納得できない製品に妥協することなく、作っては改良を加える日々が流れた。カリフォルニアだけの市場に限界を感じたケルティは、通信販売のカタログに掲載する事にした。カタログに発見した前代未聞のモノ、アルミ製フレーム+分割されたナイロンのコンパートメントに、東海岸を中心に全米の若者達の目が惹かれた。ここからバックパッカーという新たな文化が誕生し、KELTYのロゴを背負うことがステータスとなっていくのだった。革新精神はその後も尽きることなく、次々と新しいアイデアを投入しては製品を発表していった。

容量:22L
※この製品は、一部素材に皮革素材を使用しています。皮革の特性上色落ちする事がありますのでご注意ください。また、湿度のない通気のよい暗い所に保管してください。

日程 8月4日(木)・12日(金)・23日(火)
時間 11:00~ /    14:00~(40分程度)
場所 太田記念美術館 視聴覚室(B1)
参加方法 申込不要 参加無料(要入場券)

ケルティ(KELTY) ヴィンテージ ジップトート VINTAGE ZIP TOTE 2592070 Navy トートバッグ (Men's、Lady's)-トートバッグ

特別展

ケルティ(KELTY) ヴィンテージ ジップトート VINTAGE ZIP TOTE 2592070 Navy トートバッグ (Men's、Lady's)-トートバッグ

9月5・12・20・26・28~30日/10月3・11・17・24日は休館となります。

  • 江戸文化歴史検定